キャンプ あーだこーだ

キャンプしましょう。晴も、雨の中も、雪の中も、氷の上も、嵐の中も。

*

コールマン413

      2015/10/17


定番のガソリン2バーナー「コールマン413H」

安い・壊れない・風に強い・氷点下でも高火力
この413はホワイトガソリン専用ですけどレギュラーガソリンでも問題なし。

414と言うモデルも存在し、そっちはレギュラーとホワイトガソリンが両方使えるモデル。

しかし、コールマンジャパンで414を発売したところ「レギュラーガソリンで調子悪くなった」とユーザーからのクレーム殺到→取り扱い中止に。

414は海外のコールマンでしか買えません。

—————————————————————————-

質問:413をレギュラーガソリンで使っていても何故壊れないのか?

答:しょっちゅう使うから

—————————————————————————-

放置するとガソリンが固着して壊れる。ホワイトガソリンの方が添加物が少ないから固着しにくいけど、しないワケじゃない。

3ヶ月以上使わない場合は413でも414でも全部バラしてガソリンを完全に抜かないと必ず調子悪くなるでしょう。

それが出来ないならガソリンとか灯油燃料のバーナーは使わないで、素直にガス。

ガスの最大の欠点は寒さと高地での使用に弱い。あとは。。。。ガス値段が高いですかね。

 

 

413の話に戻りましょう。

で、とりあえずメーカー推奨の使い方はコチラ。

 

 

ポンピングして、レバーを上に上げて、バルブを開いて点火し、安定したらレバーを下に→完了

 

んー、実際は動画みたいに早く安定しない。。。寒いと特に。

 

私は真夏でも雪中でも、
ポンピングしてレバーは下のまま、ガストーチでジェネレーターをアブってバルブを開く→完了

 

氷点下の時でも30秒ぐらいアブれば即安定します。

 

?ポンピングは手間だから「えあジョイ・コンパクト」に変えるのがお勧めですよ。

 

まー、2バーナーは色々あるし、オプティマス155Wとか使ってても持ってても楽しい。
しかし料理を楽しむなら、このコールマン413が一番。なぜなら料理中に壊れたり不安定になったりしないから。
でも。。予備のジェネレーターだけは持っておいた方が無難でしょう。

 

ド定番度 ★★★★★

マニア度 ★☆☆☆☆

質実剛健度 ★★★★★

火力度 ★★★★☆

 - BBQコンロ・バーナー, オートキャンプ装備, 雪中キャンプ装備