キャンプ あーだこーだ

キャンプしましょう。晴も、雨の中も、雪の中も、氷の上も、嵐の中も。

*

UNIMOG U5000

      2015/10/17

意外と価格が現実的なのはメルセデスベンツ(ダイムラー)のウニモグです。画像は現行のU5000のeuro5です。

2013年に発表の新型は6気筒エンジンでeuro6対応らしいです。

探すのが大変ですが、現行以前のモデルは中古なら400万も出せば程度の良いのが買えますよ。

しかし、新しいモデルの6気筒は魅力的なので新車買う人も出てくるでしょうね。

私はU5000ではなくてU500のeuro6が今一番欲しい車です。さて、いつになったら買えるのでしょうか。。。

ワイ・エンジニアリングと言う会社が日本国内で唯一の正規代理店のようです。新車だと1000万以上?。高いんだか安いんだか。

多目的作業型と高機動型があるんですね。U5000は高機動型です。

多目的型は作業車ベースに特化しているタイプでU500とかU400、U20ですね。

カタログだと最高速はU5000もU500も90km/hと書いてあります。

キャンピングカーのベース車両にもアリだと思います。この手の凶悪な4駆をベースにしたキャンピングカーの事をXV(エクスペディションビークル)と呼びます。

画像はU500のXVです。

ちなみにキャンピングカーは日本語です。キャンピングカーの事は英語(米語)ではRV(レクリエーションビークル)といいます。どーでもいいですね。

 

型番の違いは最大積載量なんですね。(数値は全てロングボディーです)

  • U 3000:ホイルベース 3.85 m – 荷台の最大長 4.5 m, 最大積載量 7.5 t
  • U 4000:ホイルベース 3.85 m – 荷台の最大長 4.5 m, 最大積載量 8.5 t
  • U 5000:ホイルベース 3.85 m – 荷台の最大長 4.8 m, 最大積載量 12.5 t

 

ショートホイールベースとロングホイールベースのサイズは下の図です。

 

 - キャンプに向いてる車