キャンプ あーだこーだ

キャンプしましょう。晴も、雨の中も、雪の中も、氷の上も、嵐の中も。

*

DYNAFIT Vulcan TF / ディナフィット バルカンTF

      2015/10/16

ってかスキー靴なんてキャンプに関係無いでしょ?

と思われるかもしれませんが、このブーツはツアー用なので基本はゲレンデ(オンピステ)で使うものではありません。

スキーも出来る登山靴とか登山が出来るスキー靴。。。。ですね。兼用靴とかATブーツって呼ばれます。

 

バックカントリーでのキャンプ(テント泊)に向いているかどうかは使い方次第&状況次第ですが。。。

私がバックカントリースキーで使用しているDYNAFIT Vulcan TF(ディナフィット バルカンTF)です。

購入前に硬いブーツとは聞いていたんですがホントにウルトラ硬いですね。フレックスが他の兼用靴とは桁違い。。。

オンピステやザラメでは硬すぎ。。。。。110mm以上のファットでオフピスにはバッチリかと。

まぁ、私はゲレンデで遊ぶ事は無いので使用目的はバルカンTFは合っているのでしょう。

スカルパのマエストラーレと同等の軽さにフリーダムSL以上のフレックスです。

硬いぶんだけパワーの伝達は申し分ありません。

歩行モードの可動範囲も大きく歩行やシールでのハイクアップはすこぶる良いですよ。

なにしろ脱がなくてもタングを一瞬で外せる仕様になっています。タングを外して歩行すると滅茶苦茶楽です。

注意点はインナーブーツの靴紐はちゃんと結んでないままタングを外すと、

怖いぐらいの自由度になってしまうのでインナーブーツの靴紐で調整が必要です。

 

 

 

至るところに軽量化と剛性確保の両立がみられます。

一番目につくのはカーボンのアッパーシェル

 

 

バックルはジュラルミンです。「マグネシウム」って表記があります。

触ると7000系のジュラルミンの独特な質感です。本当に軽い。

 

バックルを締めるとバックルの突起がここに入って滑走モードになります。固定されるってワケです。

画像の状態は歩行モードです。

 

アイゼン無しで歩く場面は少ないですがソールはこんな感じでグリップも十分。

 

で、アイゼン付けるとこんな感じに。

 

カンプのXLCナノテクとの相性はいいですね。

オフピステ ★★★★★

オンピステ ★☆☆☆☆

パウダー ★★★★★

悪雪 ★★☆☆☆

軽さ ★★★★★

歩行 ★★★★☆

足の形が幅広の人 ★☆☆☆☆

足の形が甲高の人 ★★★★☆

キャンプ(テント泊)もしたいけどガッツリ滑りたい人 ★★★★★

 

 

あ、私のバルカンTFは27cmサイズなんで1足の重さは1590グラム。

参考までに、スカルパの場合は。。。。

マエストラーレ 27cm 1530グラム

フリーダムSL 27cm 1800グラム

 

DYNAFIT Vulcan TF(ディナフィット バルカンTF)の紹介でした。

 - バックカントリーキャンプ装備, バックカントリースキー(山スキー)