キャンプ あーだこーだ

キャンプしましょう。晴も、雨の中も、雪の中も、氷の上も、嵐の中も。

*

二上山 ダイトレ北入り口より

      2015/10/16

ちょっと更新していきます。

お散歩紹介からなんでツマンナイかも。。。。。

午後からでも行けるお散歩登山シリーズです。(大阪)

今回はダイトレ(ダイヤモンドトレール)北入り口からダイトレプレート「二上山」までの往復です。

ダイトレ!って近畿の人にはメジャーですが他の地域の人にはなんのこっちゃ。。。ですね。

私も生まれも育ちも東京の人なんで始めて聞いた時は何のこっちゃ。。。でした。

ダイトレについて詳しく知りたい人はwikiで調べてください。

 

【ダイトレ北入り口】標高100m 時刻13:35

みなさん見つけるのに必ず苦労するダイトレの北入り口です。

なんで苦労されるかと言うと登山地図に書いてある位置と違うから。

登山地図に書いてある登山道入り口に行くとみかん畑で犬に吠えられますよ。

地図にある登山道は今は廃道です。結構前に廃道になったハズなのに今の最新の登山地図でも間違っているような。。。

地図に書いてある入り口よりも200mぐらい太子の方に進むと現在のダイトレ入り口があります。

ここ。

目印は工事の柵で囲われた空地のとなり。

逆から見ると駐車可能な場所があるので車はそこへ(自己責任でどぞ)。

私はここに停めてます。

自販機はあるけどコンビニは無いですよ。何もないとこです。

奈良方面に500mぐらい走ると屯鶴峯の無料駐車場にきれいなトイレあります。

ダイトレの北入り口はここですが、ダイトレの起点を表示してあるダイトレプレートは屯鶴峯の入り口にあります。

トイレに行くついでに見たい人は見てくださいな。

 

さて、歩き始めましょう。

いきなり急登。。。とは言いませんが尾根に出るまでそれなりの登りが最初にあります。

脚が温まってないうちにコレは登りにくいなぁ。。。なんて思いながら登ります。

こんなんが続きいてからは、ちょいとアップダウンの繰り返し。

平坦な部分が少ないんで嫌な人は嫌かも。。。。

 

【1つ目の鉄塔】標高240m 時刻14:03 スタートから28分経過

ここ結構見晴らしが良くて小休止に気持ち良い。

この先は一旦下りになって平坦もありつつ基本は登りですね。

 

【緑の鉄塔】標高288m 時刻14:40 スタートから65分経過

ここは見晴らしも良くないしスルーで。

ちょいちょい登りがありつつ。。。。

もう少し。

折れたのを無理やり直したらもっともらしくなった感じの標識。

標高348m 時刻14:48 スタートから73分経過

そして。。。

コンクリートの舗装路に出たら少し下がった場所の道沿いにプレートはあります。

【目的地到着:ダイトレプレート 二上山】標高402m 時刻14:55 スタートから80分経過

 

プレートの前に黄色の展望台があるんで休憩。

結構見晴らし良好ですよ。

土曜でも誰も居ないんで開放感があります。

バーナー(コンロ)を使うな!とは書いてないけど、位置的に大阪府側なんでバーナー禁止なハズ。

ただ、誰も居ないんでね。。。。

誰もいないからって使うのはよくありませんな。でも誰も居ない事だけ強調しておきます。

お茶飲んでタバコ吸って来た道を戻りました。

ダイトレ北入り口に戻ったのは16:10

・歩いた距離:5.4km

・歩いた時間の合計:1時間57分

・休憩時間の合計:39分

 

距離短いけどアップダウンがそこそこあるんで脚は程よく使います。

土日でも歩いている人はほとんどいません。

ダイトレの中でも植林されてないコースなんで葛城山や金剛山よりも紅葉はキレイなハズですよ。

こっそりのんびり景色を独り占めしたい人向けなコースです。

※暗くなるのが早いんでヘッドランプは使わなくても必ず携帯しましょうね。

今回のコースのGPSデータは下のリンクからダウンロードできます。(右クリック→対象をファイルに保存)


 

—————————-おまけ————————————

秋と言えばキノコ。

ダイトレで見つけたキノコ

これはー。。。旨いキノコだ。。。。

でもね、この手のアミタケ系(イグチ)は虫がすぐ中に入るから出てから1時間ぐらいで採らないと気持ち悪い。

左上と右下に穴が見えるでしょ?

虫が入っている穴です。これぐらいの虫なら地元の人なら虫ごと食ってしまうんだろけど。

 - 午後からでも行けるお散歩コース, 日帰り登山・トレッキング