キャンプ あーだこーだ

キャンプしましょう。晴も、雨の中も、雪の中も、氷の上も、嵐の中も。

*

キャンプ料理:ホルモン焼肉用塩ダレ

      2015/10/16

「キャンプ料理:ホルモン焼肉用塩ダレ」

キャンプ料理や日帰りBBQにかかせない炭火焼。

そして塩ダレのホルモン。旨いですよね。

焼肉屋さんと同じレシピなので焼肉屋さんの味そのままです。

 

【このキャンプ料理の材料】

・ゴマ油 100cc

・塩 小さじ2

・刻みネギ1本分

・ニンニク3かけ摩り下ろし

・粗引きブラックペッパー 小さじ1

・味の素 少々(お好みで。焼肉屋には入ってます)

【このキャンプ料理の作り方】

全部混ぜるだけ。

ホルモン 300g(小腸・大腸・白コロ・ミノ・トントロなど)ぐらいに対しての分量です。

ホルモンと上記の塩だれをジップロックに入れて1分間揉みこんでクーラーなどで10分放置。

塩加減などはお好みで調整してください。

【このキャンプ料理の仕込みのポイント】

ホルモンは半解凍ぐらいで揉みこむのがベストです。温度が上がるとホルモンの油が溶けて不味くなります。

家で揉みこみまでやってしまって現地では焼くだけでもOKですが、食材は塩気が入ると水分が抜けていくので、

できれば現地で食べる前に揉みこみましょう。水分が抜けていないプリプリのホルモンが食べれますよ。

【このキャンプ料理の焼き方のポイント】

ホルモン系を焼いてる時に油が炭に落ちて大炎上な初心者さんを良く見かけます。

BBQコンロの中央で大量に焼くとそうなります。

コツは少量ずつ網の上で移動させながら焼くか、BBQコンロの隅で遠火にする事です。

自信の無い人は鉄板やフライパンをBBQコンロの上にのせて焼けば失敗はありません。

鉄板やフライパンで焼くと大量の油がホルモンから出ます。その油で焼きうどんや焼きそばしたら極上の旨さです。

 - キャンプ料理, 肉料理・レシピ