キャンプ あーだこーだ

キャンプしましょう。晴も、雨の中も、雪の中も、氷の上も、嵐の中も。

*

mont・bell / モンベル U.L.スーパー スパイラルダウンハガー #0

      2015/10/16

嫁が使っています。生地の肌触り、保温性など、どれをとっても高品質です。

冬の丘キャンプでマイナス15℃ぐらいまで快適な睡眠を約束してくれるシュラフですね。

山岳ももちろんいけますが、内側は防水ではないので、ウェアの雪はちゃんと落として入った方がいいかと思います。

#0を買ってしまって春とか秋はどうしているのか?

我が家ではジッパーをフルオープンにして掛け布団のようにしてマットやコットの上に寝ます。それで春や秋の15℃ぐらいの気温でも快適に使っています。

まぁ、私の場合は暑がりなので15℃ぐらいだったらシュラフは無しで寝ますが。。。。

あとは、#0の問題は収納ですね。丘キャンプの時は全く関係ないんですが、山に持参するにはちょっとデカイ。。

ザックに入れるにはU.L.S.S.D.H.#2~3ぐらいの大きさが一番手軽ですが、行く場所の環境などに合わせてチョイスされるのが良いと思います。

雪中キャンプ ★★★★★

春秋キャンプ ★★★★☆

肌触り ★★★★★

保温性 ★★★★★

 - シュラフ(寝袋), ソロキャンプ装備, バイクキャンプ装備, マイナス20℃以下での装備, 山キャンプ装備, 氷上キャンプ装備, 車中泊装備, 雪中キャンプ装備 , , , ,