キャンプ あーだこーだ

キャンプしましょう。晴も、雨の中も、雪の中も、氷の上も、嵐の中も。

*

Snow and Sand Peg 500mm / スノー アンド サンドペグ 500mm

      2015/10/16

日本ではファロスさんが取り扱っている雪と砂地用のペグです。

まぁ、雪中キャンプ用ですね。私はテンティピ用に16本使っています。

ソリステほどではないけど、それなりに重いんで、丘キャンプ(丘雪中)でしか使いません。

山岳での雪中の場合はMSRのブリザードステイクの方が軽いし山岳テントには十分な長さです。

 

 

本題のSnow&Sand Peg 500mmですが、固い雪面で無理に上からハンマーで打つと曲がります。

スノーペグは無理にハンマーで打つような使い方をする場面は、本来はありません。。。

そんな場合はソリステでもいいんですが。。。。

実際に北欧のキャンパーはソリステなんかつかいませんし。どうしてるかと言うと。。。

答えは「横にして使う」です。ほとんどのスノーペグは画像の様に沢山の穴が空いてます。

それを使って横にして使用できる様になっているわけです。

こんな感じにして使います。

まぁ、ヒルバーグユーザーの雪中ではお馴染みの使い方ですね。

この状態で雪中に埋めて上から踏み固めます。

アスピリンスノーの場合は埋めて軽く固まる程度の水をかけてください。

(かけすぎると撤収の時に大変な事になりますので様子をみつつ)

山岳で水が貴重な時はスノーショベルで雪を山積みにするか、スノーソーで固い雪を切ってのせます。

 

雪中キャンプ ★★★★★

重さ ★★★☆☆

 - オートキャンプ装備, ソロキャンプ装備, ペグ, 雪中キャンプ装備 , , ,